子ども医療

子ども医療費について

穴水町では疾病の早期発見と治療を促進し、特に病気にかかりやすい乳幼児期のお子さんをお持ちの、若い世帯の医療費負担の軽減と子育て家庭の支援、福祉の増進を図るため、お子さんの医療費の一部を助成しています。

平成28年10月診療分から子ども医療費等助成事業が変わります!
(新たに現物給付方式の導入を行います。)

対象 穴水町に住所を有している、乳児から満18歳に達した日以後の最初の3月31日までの子どもを養育している保護者。
内容 医療機関で治療を受けた場合(通院、入院)、医療費の全額を助成します。
生活保護受給者、児童福祉施設入所者及び里親または小規模住居型児童養育事業を行う者に委託されている者の保護者の方は対象になりません。
※出生・転入の子どもを養育している方は登録申請を行ってください。
給付方法・現物給付方式
県内の医療機関等に健康保険証、穴水町子ども医療費受給資格者証を提示すると窓口負担がなくなります。(県内の医療機関で窓口無料化に対応していない場合もありますので確認してください。)

・償還払い方式
県外の医療機関等に受診した場合(現物給付方式に対応していない医療機関等)、穴水町子ども医療費受給資格者証を提示しなっかた場合、他の公費の適用を受け一部負担金がある場合は従来どおり窓口で負担した後で領収書を提出していただくと医療費助成を受けることができます。
給付金の額 医療費のうち保険診療分を全額助成します。ただし、入院時の食事療養費は入りません。健康保険の対象とならないもの(予防注射・室料差額・薬の容器代・文書料 等)も助成対象ではありません。
・保育所(園)や小・中学校で学校等各管理下でケガをしたときは、「日本スポーツ振興センター」等、保育所(園)や小・中学校で加入の保険より災害給付金が支給されます。 給付がある場合には子ども医療費助成制度は適応されません。子ども医療費への申請・給付があった場合、誤給付分は町への返還金となります。
健康保険組合等から家族療養付加給付金が支給された時は自己負担額から付加給付金を引いた差額分が助成対象額となります。 補装具の場合は、先に健康保険組合等での手続きが必要となります。
申請期間 医療費助成期間は診察日より1年です。請求しないときは消滅しますので、ご注意ください。
登録申請
  • 子ども医療費受給資格証交付申請書
  • 児童の健康保険証
  • 振込口座のわかるもの(保護者名義)
  • 印鑑
※申請は郵送でも受け付けしています。その際は児童の加入医療保険証のコピーも同封してください。
給付申請
(償還払いの場合)
  • 領収書(領収印のある原本)
  • 印鑑
  • 子ども医療費給付申請書
お問い合わせ
穴水町住民福祉課
電話: 0768-52-3650

穴水町役場

〒927-8601 石川県鳳珠郡穴水町字川島ラの174番地
Tel 0768-52-0300(代表) Fax 0768-52-1196 E-mail
anamizu@town.anamizu.lg.jp

【著作権について】
本サイト上の文書や画像等の各ファイルおよびその内容に関する諸権利は、原則として石川県穴水町に帰属し、本サイト上の文書・画像等の無断使用・転載を禁止します。