土地利用・土地開発

10月は土地月間です。10月1日は「土地の日」です。

地価公示について

国土交通省土地鑑定委員会が、地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づいて、毎年1月1日時点における標準地の正常な価格を3月下旬に官報で公示するものです。
国土交通省のホームページ「土地総合情報ライブラリー」でご覧になれます。

他の公的土地評価として、都道府県地価調査、相続税評価、固定資産税評価などがあります。

大規模な土地取引には届出が必要です。

土地売買等届出

国土利用計画法(昭和49年法律第92号)は、乱開発や無秩序な土地利用を防止するために、一定面積以上の大規模な土地取引をしたときは、都道府県などにその利用目的などを届け出て、審査を受けることとしています。

1 一定面積とは 市街化区域2,000平方メートル以上
(穴水町には市街化区域がありません。)
市街化区域を除く都市計画区域 5,000平方メートル以上
都市計画区域以外の区域 10,000平方メートル以上
何筆にもわたる取引で、個々の面積が小さくても、一団の面積として上記面積を超える場合は、届出の対象になります。
2 対象となる取引の形態 売買、交換、代物弁済、地上権・賃貸権の設定・譲渡など対価の授受を伴うもの
ただし、地方公共団体との土地売買は届出の必要がありません。
相続や贈与は、多くの場合、届出の必要がありません。
3 届出者 土地の権利取得者(売買であれば買主)
4 届出期限 契約締結日を含めて2週間以内。
5 届出窓口 土地が所在する市町の役場。(穴水町では役場政策調整課)
届出書の宛名は県知事。
6 提出書類 届出書(石川県HP Excel)
土地取引に係る契約書の写し又はこれに代わるその他の書類
土地の位置を明らかにした縮尺5万分の1以上の図面
土地およびその付近の状況を明らかにした縮尺5千分の1以上の図面
土地の形状を明らかにした図面
その他(必要に応じて委任状等)
届出遅延理由書(Word 21KB)始末書(Word 28KB)
詳細(PDF 800KB)(パンフレット)

大規模な土地開発には事前届出が必要です。

石川県土地対策指導要綱により、10,000平方メートル以上の土地について開発行為をしようとするときは、事前に知事又は町長に届出なければなりません。

土地開発規制

土地開発規制には他に概ね次のようなものがあります。

お問い合わせ
穴水町政策調整課
電話: 0768-52-3625
FAX: 0768-52-0395

穴水町役場

〒927-8601 石川県鳳珠郡穴水町字川島ラの174番地
Tel 0768-52-0300(代表) Fax 0768-52-1196 E-mail
anamizu@sec.town.anamizu.ishikawa.jp

【著作権について】
本サイト上の文書や画像等の各ファイルおよびその内容に関する諸権利は、原則として石川県穴水町に帰属し、本サイト上の文書・画像等の無断使用・転載を禁止します。